AUTHOR

  • 2021年3月1日

帯広でオススメなお店。美味しいザンギが食べたい!「おざわ食堂」

※下部に追記記事あります♪最後まで観て下さいね(・∀・) 「ザンギの美味しいお店があるよ」と小耳に挟み、行ってみること3回… ちなみに、ザンギと唐揚げの違いっていったい?? ちらっと調べてみたら、 味が薄いのが唐揚げ味が濃いのがザンギ って書いてありました (笑) ちょっと賢くなった気分~♪ さてさ […]

  • 2020年2月13日

帯広から日帰りで?絶景!白鳥と混浴気分に!露天風呂「コタン温泉」

去年行ってきました!弟子屈にある「コタン温泉」!!! 帯広から何時間かかったかな…?片道3~3時間半弱程度でしょうか?(笑) もちろん日帰りです(^_^)b ネットで温泉情報を集めていたら見つけたのです。 「え?白鳥と入ってる!?」 ぱっと見そう感じた露天風呂。 これは死ぬまでに行かないと!と思って […]

  • 2020年2月10日

足寄の一度は行ってみて!的なラーメン屋「あさの食堂」超あっさり♪

ラーメンも大好きな私ですが~今回の記事はラーメンで攻めてみようと思います(^^) その名も「あさの食堂」。 足寄にありまして、高橋菓子店とかwoodybellとか芽登温泉に行った際にちょっと寄ってみたのが始まりです。 とてもシンプルで落ち着く味を提供してくれています。私はここのあっさりしたラーメン、 […]

  • 2020年2月9日

帯広から日帰りでオススメな温泉。湯治場のイメージ満載「かんの温泉」

十勝の然別に「かんの温泉」ってあるのですが、あなたはご存じでしょうか? ってか、知っていますよね?温泉好きなら誰でも(笑)知らない人…いないと思うな~ウンウン 私がかなり若い頃に行った「かんの温泉」はめっちゃ古くて、全部?混浴で、どの浴槽もワクワクしちゃう温泉でした。 なんて言うんでしょうかね…?“ […]

  • 2020年2月8日

帯広で一度は行ってみて欲しいと思う店「ばんび」。素敵な創作料理♪

今回は、以前行って「こんなお店あったの!?」って感じでプチ感動したお店、創作料理屋さん?の「ばんび」のお話。 知人に誘われて行ってみようということになり行ってきました! 知人が予約してくれたのですが、2回トライしてやっととれたようです。かなり人気なお店なんだな~とちょっと期待♪ 表はお店って感じです […]

  • 2020年2月5日

十勝でオススメなパン屋さん。食パン買うなら行列覚悟の「高橋菓子店」

足寄の有名なパン屋さん「高橋菓子店」。 今は生食パンがブームとなっていますが、ここ「高橋菓子店」はかなり以前から食パンが有名&人気なお店ですよね~ 「woodybell」の時もそうでしたが、周りの人から、“ここいいよ!”“すごく美味しいよ!”“絶対に食べてみたらいいって!”なんて言われてもな […]

  • 2020年2月3日

帯広から日帰りでオススメな温泉。雰囲気もお湯もよし!「芽登温泉」

今回は「芽登温泉」に行ってきた際のお話~♪ 休みがあるとプラ~ッと温泉巡りに行っている私ですが、朝起きて、今日はどこに行こうかな~と思い浮かんだのは「芽登温泉」。 温泉は【源泉100%掛け流し】【秘湯】に惹かれますが、今回の「芽登温泉」ももちろん源泉100%掛け流しということで、道中からワクワクです […]

  • 2020年1月31日

十勝でオススメな店。ハンバーグを食べるなら「tobachi」

「幌加温泉」の帰りに寄ってきました。 ハンバーグ目指して、いざ!鉄板焼きレストラン「tobachi」へ! 以前、一度行ったことのある上士幌にある「tobachi」。建物は、廃校跡を活用されていて、ぱっと見はモロ学校です(笑) でも、いい雰囲気~♪ お店の中に入った瞬間に、いい匂いが~(o^^o)この […]

  • 2020年1月30日

帯広から日帰りで行くっ!天国にある温泉!露天最高!「幌加温泉」

本日…というか、昨日から帯広は久々の雪降りでしたね。 今年初の雪かきをする前に、「幌加温泉」へGO! ←え?雪かきしてからじゃないの?(゚Д゚;) いい感じで冬景色~♪ トンネルを抜け~♪ 見えてきました!「幌加温泉」の文字!! お?ロードヒーティング?? これは温泉が流れていて、天然のロードヒーテ […]

  • 2020年1月29日

帯広からでも日帰りで行ける!超開放的で癒される「野中温泉別館」

今回は、夏に行った雌阿寒岳温泉について…(^_^) 休みの日…ふと思い立って「雌阿寒岳温泉」に行ってみました。 ちょっと遠いかな?と思いつつも、ドライブも好きですし、ま、行ってみるか!とひとりでぷらっと「雌阿寒岳温泉」目指していざ出発!! 車を走らせること2時間ほど… おっ!見えてきた~ 雌阿寒岳! […]