医療費控除のやり方は簡単!?帯広で実際に手続きしてきたまとめ。

今回は帯広で実際に医療費控除の手続きをしてきたので、
そのまとめを記録として残しておこうと思います。

思っていたより簡単で…というか、
税務署の方が優しく教えてくれたって感じですけど 笑

そもそも、医療費控除って何なのか…
そこからスタートしてみたいと思います(・∀・)。

医療費控除ってなに??

引用元:国税庁

う~ん…

国税庁の説明をみても、なんかガチガチに書かれていて
イマイチ…ピンとこない…ww ← 私だけ?σ(^◇^;)

要は、医療費控除っていうのは…

1年間に医療費がめちゃめちゃかかった

おっ!10万円を超えてているな…

所定の手続きを行おう!

還付金がもらえたり、これから支払う所得税や住民税の負担の軽減あり!
(所得控除、住民税の軽減)

って解釈で良いでしょうかね?? (笑)

所得控除とか、何かと控除っていえば会社の年末調整でやってくれるのでは?
って思いますけど、医療費控除はやってもらえないものに入るので、
自分で確定申告する必要があるってことですね!

きちんと確定申告すれば、いくらかの所得税が戻ってくるらしいですし、
住民税も軽くなるというなら、やらないっていう選択肢は生まれないでしょう!

ということで、早速トライ!です(^_^)b

【整理券】医療費控除の手続きの前に

今まで我が家っみんなは健康で過ごして来れたので、
医療費ってあんまりかかっていないし、ちょっとかかったとしても
10万円なんてそうそう行かないわ…と思って、
何にも考えずに領収書は全て破棄していました (笑)

ですが、昨年辺りから健康家族の神話は崩れ始め…w

笑っちゃうくらい医療費がかかってしまい、家計を圧迫…
とまで至っていませんが、軽~く10万円を超えていたので、
今回、人生初の「医療費控除」の手続きを経験したというわけです。

で、ここでその手続きの全貌をまとめておこうと思います。

何だかスマホやパソコンで確定申告出来るらしいのですが、
そういうことに疎い私は~

迷わず税務署へGO!

っと、その前に、このコロナ禍なので、事前予約?ってうか、
事前に入場整理券を手に入れる必要がありました。

⇒確定申告会場にお越しになる方へ

このページからLINEで入場整理券を手にする方法をチェックして、
実際に国税庁とお友達になりました (笑)

私は、1427971番目のお友達だったようです(笑)

で、お友達追加をすると、国税庁とのトークが始まりますw

トークを進めていくと…
無事に入場整理券をゲット出来るようになっていました。

こんな感じですね。

これを入手して~

いざ!税務署へ!

【実際】税務署で医療費控除の手続き!の巻

休みの日に行って参りました~
人生初の医療費控除をするために、税務署へ!

青空が眩しい…(・∀・)

早速中に入ると、入場整理券をゲットしていた私は
「2階へ行って下さい」と案内されました。

2階に行くとこんな案内が。

LINEで入場整理券をゲットしていない場合は、
当日の受付で入場整理券をゲットする方法もあるようですね。

ただ、これだと、混雑していた場合は後日の手続きになる可能性もあるようで、
その日に確実に手続きを終わらせたいなら、LINEでゲットがよさそうですね。

これはよく見るピクトですね。
ソーシャルディスタンスってやつですね。

もちろん、消毒液も色んな場所に設置されていましたよ。

あ…やっぱりオンラインでの手続きを推していますね。
このコロナ禍…そうですよね~

分かってはいたのですが、なんせ人生初の医療費控除の手続きでして、
よく分かっていないし…すみません~~~ん!ってことで勘弁…(^_^;

さてさて…

2階の手続き会場で並んで、順番が来るのを待っていると、
係の人に案内されて場所を移動します。

医療費控除の場合は、事前にこんな書類↓↓を準備する必要があります。
⇒医療費控除の明細書の書き方など

これを事前に記載しておいて、持参する必要があるのですが…

これは、手元に届いた「医療費のお知らせ」(葉書または封書)をみて
記入していくのですが、書き方がイマイチ分からなかったので、何も書かずに
持参するようにしました (笑)

で、実際に税務署内で記入することになるのですが、

実際にやってみると、まぁ間違えること間違えること…
何本の訂正線を引いたか分かりませんww

そんなに訂正してばかりで大丈夫なの?
って思ったあなたは目の付け所がいいですね (笑)

大丈夫なんです!

なぜなら…

この書類にまとめて書いて、それをもとにして、
後でパソコンやスマホに打ち込むこと人なるので~

書類の記入を間違えても全然大丈夫でした!!

そうそう!

この医療費控除の明細書なんですけど~

「医療費のお知らせ」に書かれているものを
そのまま写しても良いみたいですけど、

全ての領収書を計算してみると、この医療費のお知らせに書かれている金額よりも
実際に支払った医療費の方が高い場合があるんですね。

その場合は…

領収書の合計金額を優先した方が良いです!

何故か??

支払った医療費が高ければ高いほど、還付される金額も上がるからです!!

私の場合は、我が家の医療費はそうでもなかったので、
我が家のは「医療費のお知らせ」のままの金額を記入してその葉書を添付しましたが、

親の医療費は領収書計算の方が高額だったので、親の分は領収書計算で記入しました。

ちなみに…

「医療費のお知らせ」の金額を記入した場合は、その葉書を添付しますが、
領収書は添付しなくて済みましたよ。

さてさて…

諸々計算し、全てを書き終えたら、また別の場所に移動します。

手書きな部分で何だかほっこりしました (笑)

コロナ対策で、しっかりと仕切られていましたね。
でも、圧迫感とかはまったくありませんでしたよ。

この場所で、さっき記入した書類の数字や
確定申告に必要な情報を登録していきます。

住所とか職場とか、諸々ですね。

あ!そうそう!!

この場面で源泉徴収票が必要になります。
忘れずに持参しておきましょう!!
(国税庁のHPにも書いてありますね)

で、ですね。

色々聞かれながら、税務署のスタッフさんがパソコンで諸々打ち込みつつ、
私は教えてもらいながらスマホで諸々入力したりしました。

教わったとおりに進めていくだけなので、
それなりにスムーズに手続きできますよ♪

あ!そうそう!(その②)

この時に、還付金が生じる場合は、振込先を記入する場面が出てくるので、
銀行やゆうちょの番号が必要となります。

私は通帳とか何も持っていっていなかったのですが、
ゆうちょ銀行のカードがあったので、その番号を記入しましたよ。

あと、この手続きの時に「確定申告する時に必要な自分専用の番号」みたいのが
割り当てられるので~

来年からはその番号を使って、確定申告のページ?に入り、
今回やったような感じで簡単にスマホやパソコンで手続きが出来るようです。

ということで~

何だかんだで1時間もかからないで
人生初の医療費控除の手続きが終了しました。

のっけから「??」があったりしましたが、
税務署のスタッフさんが親切に説明してくれたり、移動場所に案内してくれたりで、
若干、おどおどしながらも手続き自体はそれなりにスムーズだったかなと思います。

【感想】医療費控除の手続きを終えて

今回、人生初の医療費控除の手続きを税務署で済ませてきました。

何かこう言うのって難しいイメージがあったり、面倒な気がしていましたが、
やってみるとそういったことはなくって、簡単にできるものでしたね。
(税務署のスタッフさんが優しく丁寧に教えてくれたからですね!感謝!!)

今後、更に歳を重ねるに辺り、身体がぼろぼろになっていくことも考えられ…w
医療費がかさむ可能性が高くなってくると思う今日この頃…(^◇^;)

今まで領収書はポイッって捨てていましたが、
今後はちゃんと保管していこうと思うまるこであった…

全然関係ありませんが・・

トイレ、キレイでした (笑)

あと、

駐車場の紙…印鑑押し忘れのないように…(笑)

そうそう…

駐車場って未だに有人なんですねw
無人の駐車場に出来なかったのかな…という素朴な疑問。。。

>まるこ宅の炭酸メーカー

まるこ宅の炭酸メーカー

炭酸メーカーってすごくないですか?
使い始めてから…ペットボトルのゴミがなんと!45Lゴミ袋(ギューギュー詰め)から
10Lゴミ袋になりました(・∀・)
カルピス原液でカルピスソーダやジュースの素とかを使って様々な炭酸ジュースが
作れるので、手軽に簡単に自分好みの炭酸水or炭酸ジュースを楽しんでいます♪

CTR IMG